【地域の発電所として協力?】


・太陽光が完全無料

・メンテナンス、長期保証付き

・停電対策が無料で

・再エネ賦課金が不要に

・屋根の劣化防止、住宅の価値を無料でアップ


 たくさんのお問い合わせありがとうございます。

私達の「取り組み」にご協力いただける方を募集しております。


 SDGsの取り組みで自然発電の電力をたくさん作りたいのですが、発電設備を設置する場所がありません。

そこで私達のお願いはひとつです。

スペースも広く、日当たりも良いのに余らせているだけのお屋根があれば、最新の太陽光発電設備を無料で設置させてください。(場所だけご協力ください)


 家主様からは、1円もいただきません。

もちろんローンやリースも必要ありません。

10年間、その発電施設から発生する電気を集めさせていただきたいのです。(これだけ)


 その電気をVPP、スマートコミュニティ構想といった。

簡単に言うと、停電や災害に強い地域造りのための電力として活用させていただきます。


 その代わり、家主様はその電気を再生エネルギー促進賦課金(電気明細にある税金のようなもの)が不要で、若干お安くご利用いただけるようになり、かつ10年3ヶ月後にはメンテナンスをして保証も付いている状態で無償譲渡されます。


普通の方は初期費用として数百万円もの投資をして、さらに様々なリスクを負ってまで設置されています。

また近年では、余っている土地さえあれば太陽光を設置している所を見かけますが、土地であれば売る、貸す、使う等、運用方法がいくらでもある中で、わざわざお金を出してまで太陽光を付けられていますよね。

 それが全て無料で手に入る!

という形になりますので、家主様にもかなりのメリットが発生します。

実際に全権を貰えるのは10年後ですが、10年以上の保証付きなので、確実に利益だけが得られます





【条件】

 予算には限りがあり、責任やリスクも全て負って設置させていただくので、いくつかの条件がございます。


①改正建築基準法2000年6月施行を満たしているご住宅(2000年6月以降に建てた家ならok)

②ガス発電や蓄電池を未導入

③お屋根の審査OK

(航空写真等で拝見。北向以外でパネルを17枚以上載せられる屋根など、ある程度の発電が問題なくできる住宅のみ)

 ※参加の可否、審査基準は地域ごとに異なります。





【簡単な質問と回答】

Q : よくある実質無料ではないの?

A : 違います。完全に無料です。現金はもちろん。ローンやリースも必要ありません。


Q : 他の部品や工事費が別途必要なのでは?

A : 必要ありません。他の付属品、工事費も全て無料です。


Q : 停電時にパネルの電気は使えますか?

A : 稼働してさえいればお使いいただけます。


Q : 保証の内容は?

A : 15年のシステム保証、パネルは25年の出力保証が付いています。


Q : 2000年以前に建てた住宅は参加できないの?

A : 基本的に対象外となっておりますが、リフォーム歴があればご参加いただける場合もございます。2000年以前の造りの方は一度ご相談ください。

  

Q : 申し込みの流れは?

A : まずは、お屋根の審査をさせていただきます。

 お名前、ご住所をお伝えください。(航空写真などで、ご住宅を確認) 

 参加可能かの審査に通過できれば、結果と一緒に詳しい説明や確認をさせていただき、問題なければご参加いただけます。  場合により先に説明をさせていただく事も可能です。[お問い合わせ]


Q : 証拠はありますか?

A : もちろんございます。信用ある新聞、TVにも取り上げられたこともあり、たくさんの資料をご提示可能です。(もちろんご自身で調べていただいて真実だと解る資料です。)




 

【従来以上のメリット】  将来への備え

 日本でも2030年半ばには、ガソリン車の新車販売が停止という方針で進んでおります。

将来的に電気自動車を持つ方が多くなるであろう現状では、以前にも増してメリットの大きい物となっておりますので、今後の環境のためにもたくさんの方にご協力いただけることを願っております。








※当方で全てを負担して設置いたします。

 費用は一切頂いておりません。(販売ではありません)

一緒にして横柄な態度の方や、無茶なご要求をされる方、あまりにもスムーズなご対応をいただけない方は、お断りさせていただくことがございます。

また予算には限りがあり、予告なく受付を終了させていただく可能性がございますのでご了承ください





L.PROJECT 業務委託取次店