なぜここが良いのか?(オススメ)



 現在、無料太陽光を唱っている企業はいくつもあります。

ただ、ほとんどのところで「無料太陽光」とは、よくよく聞けば「実質無料」でローンを組む必要があったり、リースであったり、初期導入費だけ無料や、後々にメンテナンスや税金が引かれる等、長い期間で有耶無耶になったりで

実際は最初に聞いていたよりも得にならない、という事をよく耳にされるかと思います。




 また同じようにPPA(初期費用無料)の内容もいくつかございますが

L.PROJECTソーラーメイトは他とは(目的が違うため)一線を画すような内容となっています。



①初めから必要なもの全て設置!

モジュール、接続箱、パワーコンディショナー、分電盤、送信ユニットなど全て込みで譲渡。



 パネルだけ譲渡の所もある中、必要な付属品も全て無償譲渡させていただけます。

普通と違うのは視覚モニターのみになります。


 ただ最新の遠隔型モニター装置(ラプラスBOX)が付属されますので、余計な電気代やスペースを取られることなく、スマホやパソコンからいつでも出力具合をご確認いただけるようになっております。

また当方でも出力具合を確認できるようになっておりまして、もし発電具合が悪くなれば当方から「メンテナンスに伺いましょうか?」などのご提案させていただけますので、家主様としては管理は不要(放っておくだけでOK)となります。


 そしてありがたいのが、電力会社としても多くの電力を発電して頂きたいので、付属されるパネルは最新の公称最大出力335Wもの最新製品で

シェアNO.1になったこともある「Qセルズ」ドイツ製の信頼できるものになります。

(普通のホームメーカーさんや工務店さんなどは、利益高の良い日本製のものを推し進めており、詳しくない方は馴染みがないかもしれませんが

Qセルズは家庭用よりは商業用、産業用としての需要が高く、商業用は特に費用対効果や耐久テストの結果、保証期間、性能など様々な点を正確に吟味して選ばれています。 

その中で選ばれているのがQセルズになり、品質は間違いないものになります。)

※現在は355kwのパネルも設置可能となっており、最大出力が大きくなる方を設置させていただけます。


「ハンファQセルズジャパン日本国内での太陽光パネルシェア1位に -日経TECH」

「Qセルズ トップモジュールメーカー選定 、“TOP BRAND PV Europe 2018“を5年連続で獲得 -ソーラージャーナル」

「Qセルズ 米住宅 産業用 2020 -google検索」トップです。


 そしてQセルズのパネルは他とは違い、人気の低照度特性というものがあり、曇りや夕方など照度の低い時間帯でもある程度の発電が可能となっています。

 

 したがって「日中はあまり家にいないから、そこまで恩恵ないかな?」

と考えている方にも可能な限りお得にお使いいただけるタイプのパネルになります。

 

 カタログ価格で言うと メーカー希望小売価格1枚20万円以上のパネルになり、これはパネルの中でもかなり高額なパネルで、それだけのパネルを今回設置させていただけます。


                         「Qセルズ カタログ」

価格は38~39ページ


 それが可能な理由としては、電力運用を行うレネックス電力合同会社はそのパネルメーカーであるQセルズ自体が母体で運営している電力会社です。

パネルは通常であれば「安く卸して貰えた」程度ですが、今回はメーカーである所のQセルズ自体が直接運用することにより限界最小価格(QセルズとしてはシェアNO.1を維持する骨子)として扱えるからこそ実現可能となっています。


 通常の購入設置であれば、まず費用を念頭に置いて安いパネルや古いパネルを購入されるご家庭も多く、後々トラブルに見舞われる。という例も耳にしますが

今回はそんな心配はなく、最新高品質の高額製品を設置して貰える。というのはかなり嬉しいポイントかと存じます。 




②安心ハイクラス工事込み

 後からクレームなどが入り「プロジェクト自体に支障をきたす」という事態が一番困ります。 

なので料金が高くとも「ハイクラス」という内容の工事をさせていただいて、プラス人間が行うものなので、保証、保険をも二重に付与させていただいております。

雨漏り等の保証期間は新築でも通常10年間ですが、設置から新たに10年間の保証+保険が付与されますので、保証が手厚くなる。保証期間が長くなる。という程の内容です。

もちろん保証期間後においても、明らかに当方の施工が原因のものは対処可能です。

ここは間違いなくご安心頂けます。




③特別料金プラン適用でパネル稼働時以外もお得に

 ご協力いただける方、専用の特別プランが適用できますので、地域電力をご利用の方はパネル稼働時以外も、お得にご利用いただけるようになります。


 また電気代金は年々上昇しており、通常は上がった金額を払うしかない。というのが現状ですが期間中は上昇無しの固定価格(さらに再エネ賦課金不要)にてご提供させていただけます。

「電気料金の水準 -経済産業省-資源エネルギー庁」

「今後40年続く電気代値上げ、こっそり開始―原発事故の尻拭いを消費者に -yahooニュース」



④契約年月が10年3ヵ月 or 13年と固定

 年数が発電量次第だったりと、あやふやな所や20年もの長期にわたる所もある中、どのご住宅でも10年3ヵ月、もしくは13年と固定です。 

当方は審査に通過できたご住宅のみとなりますが、天候や災害、出力の維持度合に左右されたとしても10年前後の固定期間というのは大きな利点かと思われます。



⑤メンテナンス、保障付き

 譲渡前に必ずメンテナンスもさせていただけ、

機器は合わせて15年、パネルは25年もの保障(25年後でも85%以上の出力保証)を付与させていただけます。


 つまり費用0円なのに最低でもその期間分の利益は保証されている「損のしようがない」形となっています。


 この保証凄く、野外に設置する設備に25年もの(住宅よりも長い)保証を付与するのはかなり難しいものですね。

環境の厳しいいくつかの場所に設置して、そのどれもが余裕をもって30年以上は問題なく動く、という程度でないと付与できません。

 また例えば40年経って出力が落ちたとしても、もちろん稼働自体は可能です。

それだけの保証を付けることができるレベルの高品質製品になりますので、譲渡後もご安心してご利用いただけます。



そして、これは普通の販売なら絶対言わないセリフなのですが、ご心配でしたら


現在ソーラーパネルを付けるなら、これ以上のところはまずないはずです。

※既にガス発電、蓄電池、電気自動車をお持ちの方だけは例外として記載しております。


 通常の販売であれば、調べられたり、他と比べられたり、といった事を避ける。

元々詳しい方などは嫌煙される。という所も多いようですが


当内容では元々詳しい人や、調べていただけた人ほど「変なデメリットはない」「良い内容だ」「本当に0円だ」という点をすぐご理解いただけるので、販売等とは違い

むしろ調べることを推奨させていただいております。


PPA(無料)のタイプで比較しても

①「設置する設備内容、能力」

②「パネルからの電力の価格」

③「メンテナンスの有無」

④「譲渡期間、保証期間」


このすべてが高く、ご心配でしたらご確認ください。


  他だとパネルは安いものや、古くて店頭紹介ができなくなったものを利用していたり、メンテナンスは付いているものの修理する場合は自己負担や、昼間のパネルからの電力を高くして、利益を出そうとしている所がほとんどです。

 内容を考えればそれが普通で、だとしても0円なら良いお話ではあるのですが…


というのも、そもそもの目的が他のように「利益を出すこと」ではなく「太陽光の普及」が目的なので不必要に利益を得る内容にする必要がなく、当方としましてもプロジェクトの進行上、たくさんの方に即ご参加いただけるような内容にしなければいけないからです。


それこそ、

他でここまで詳細な内容を載せてあるところはないのではないでしょうか?

なぜかと言うと、比較されると困ってしまうからなんです。(もちろん守秘義務の部分もありますが)


 比較する場合は上記の項目の全てが表示されている所のみで、比較していただけるとスムーズです。

どれか1つでも記載がない、もしくは問合せや見積までしないと解らない。という所は大抵裏(古いパネル、保証期間が短い等)があります。

 

 もし他に『こっちの方が内容が良い気がする?』というのがあれば是非教えてください。

どこかしらが勘違い、もしくは既知でない内容がある可能性があります。

特に勘違いなのですが「こんなのがあれば普通の太陽光は売れない」といった所で、太陽光業界では厄かまれている内容です。


 なので、他の営業さんや、マージンを貰っている個人ブログや販売誘導サイト、ホームメーカー様などでは、「実際は所有権をもらえない」「なんだかんだで後から費用が掛かる「保証がなくなる」「購入した方が良い」などと偽りを伝えている事も多いのです。(もちろんそういった内容の所もあるので嘘ではないのですが)


 そこで、当方からお願いをしている事が1つございます。

もし掲載内容だけでは信じられずに調べられる場合は、なるべく人伝いではなく公平な第三者機関や、経済産業省に認可されている正式なサイト等でお調べいただくよう。お願いをしております。

 当方としましても相当に優良な内容で喜んでいただけると思っているのですが、メリットしか見えないためなのか誤解(事実ではないデメリットを決めつけ)等も多く、それが残念でなりません。

※少し調べてさえ頂ければ間違いなく、お解りいただけます。


 もし調べられる場合や誰かに聞かれる場合は、販売系や、販売誘導サイト、詳しくない方に聞くのだけは避けて

環境問題やエネルギー関連に詳しい方、プロジェクト担当者、公平な正式サイト等でご確認いただくようにだけ、どうかお願い致します。



例えば

「【最新版】岡山の太陽光発電販売・設置業者ランキング!徹底比較で優良業者を厳選!」

においては1位に選ばれています。

条件がある特殊な内容なので、なかなかこういったランキングに加えていただけることが少ないのですが、入れて比較さえしていただければお解りいただける。

という一例かと思います。



 等々、いろいろ記載してはいるものの、今回の内容では家主様は貰うだけ(余らせているだけの場所を提供だけすれば間違いない内容で貰える)という所さえ解っていただければ問題ありませんので

「無料で欲しいか、どうか?」

「無料なら地域と環境のために協力しても良いか?どうか?」

というように簡単にお考えいただければと思います。


無料で最新製品という条件は、太陽光を設置するか?一生設置しないのか?

という最終判断ラインかと思われますので、もし一度は設置を諦めた事がある人も、この機会に、地域と環境のためにもご再考、ご協力をいただければと思います。


もし不安な点があれば遠慮なくご相談ください。

0コメント

  • 1000 / 1000