ご協力のお願い(参加後)


 プロジェクトの円滑な進行のため、内容面に予算を当てておりますので、ご参加後はなるべくスムーズなご対応をお願いしております。


 ただ「地域の発電所として協力」と言っても、家主様に行っていただくのは貰っていただく工程のみ。その工程も連絡さえつけば、勝手に進んでいきますので覚えなくとも問題ありません。

お任せ、お待ちいただくだけで大丈夫ですが、 連絡のつかない場合のみ、折り返し等お願いいたします。


※誠実なご対応を頂ける方には、もちろん可能な限り誠実に丁寧に対応致しますが、丁寧に対応し過ぎたがためか「お金は出してないけど、私はお客様で、お客様は神様だ」「相手には何を言っても良い、逆に相手は何を言われたとしても下から対応しなければならない。」というお考えをされてしまう方が、ごくごく稀にいらっしゃいます。

例えば反社会勢力でなくとも、無茶な要求をされる方、あまりにも常識がない事を言われる方には、毅然と正当な対応をさせて頂く『しなければならなりません。』

ほとんどの方は全く心配無用かと思われますが、ご対応の程よろしくお願い致します。




参加後の流れ 

 ①参加申請から2.3週間内に下見

(直接ご住宅、図面などを拝見。工事内容の確認。 新たに保証を付けて、諸々を負担し設置して問題ないかの最終確認) ここで参加可能か100%確定

 ③設置(1日~3日)

  ※四国電力は連携前に竣工(確認)等が入ることがございます。

 ④連携(30分程度の機械操作)完了後に発電開始!

 ⑤期間終了後にはメンテナンスをして無償譲渡


 発電開始までは内容確定から6ヵ月近く掛かることもあり

地域電力や経済産業省への申請や連携、対応待ちにお時間がどうしても必要となります。

中には「貰えるのが1ヵ月遅くなれば、その分だけ、1万円くらい損してしまう。早くしてくれ」等とシビアに考えられてしまう方もいらっしゃるのですが、ここは当方にもどうしようもない部分となりますので何卒ご容赦ください。 

無料なので何も損はしておりません。


対応待ちの間は、連絡することもないので、ご不安になられる方もいらっしゃるかもしれませんが、ご安心してお待ちください。


最後に期間が終了すればメンテナンスをして無償譲渡をして終了ですが

その際には、必要に応じて、

・内容等を再度確認したい方にはご説明

・売電単価のご案内

・電気の使い方や、例えば給湯器の設定、蓄電池、電気自動車等、10年後の状況に合わせて最適な運用方法や工夫した使い方のアドバイス

などもさせていただけます。

無料のものなので、ただ放置稼働させるだけでも十分にお得ですが、使い方次第でより経済効果は高まりますので、最適に活用いただけると幸いです。




停電時

 停電時には、お問い合わせの混雑が予想されますので、こちらの資料のご確認をお願いいたします。

  「停電時 自立運転切り替え操作」

【google drive版】





注意点をすごく簡単に

 ①期間中は設置条件にもある蓄電池やガス発電などの設置はしないでね。

 ②家を改装する場合、売却する場合、住宅権利を変更する場合、関係ありそうなことをする場合は連絡してね。

 ③設置されても期間中は自分の物ではないので、勝手に外したり、売ったり、保障や保険金目的等で壊したりしないでね。


簡単に言うと下手に触らないでね!これだけです。





ご紹介のお願い

 

 こちらは可能ならで構いません。

無料なら付けたい、話を聞きたい、という方をご紹介ください。

家主様の事だけを考えても、ここまで「お得にしかならない」という内容はそうそうにないはずです。


 当初、1次募集時には内容が内容なのでにはCMやニュース等にて流すだけで十分お問い合わせをいただけるだろうと考えておりました。

ただ、ニュースを真剣に見られる方も少なく、短いTV放送時間だけではローン等と勘違い、もしくは結局どこかで費用が掛かるんでしょ?等と、ありもしないデメリットを想像されてしまうのか、想定ほど問い合わせが増えませんでした。


 そこで地域次第では、工事挨拶と並行してご案内もさせていただくこともございますが、そちらは、チャイムを押してたまたま出ていただけた方のみ。かつ対応が良かった方にだけ+aでご紹介しているだけの状態です。(どのみち予算には限りがある内容のため)

お忙しそうな方も多く、また明らかに参加不可能な住宅等も合わせれば、30件に1回程度しかこちらの案内はできておらず、まだまだ内容をご理解いただけてない方が多くおられます。


ただ、

内容さえ理解いただければ「絶対参加したい」という方はたくさんいらっしゃるはずです。


無料で保証も付いている。

という内容でも喜んでいただけない方と言うのは例えば「好みとして太陽光自体がとにかく嫌いで、何があっても一生設置する気はない」という方くらい、それ以外の方には間違いなく喜んでいただける内容です。


ただ「本当の内容なのか?」という点でご不安になられる方も多いようですが、

実際に費用を出さずに設置できている方からのお声と言うのは、とても大きな力があると考えております。

今後の環境のためにも、ご紹介先の方にも絶対に喜んでもらえるはずの内容ですので、是非ご協力いただければ幸いです。



ご参加者の条件は3つ

           ❗条件❗

①改正建築基準法2000年6月施工を満たしている(2000年6月以降に建てた家ならOK)

②ガス発電や蓄電池を付けていない

③屋根の審査OK(北向以外である程度の発電ができる住宅のみ)




紹介方法例

・「条件があるらしくて、審査に通れば無料で貰えて絶対得だから、審査だけでもしてみたら?」 


・「例えば子育時とか、地域次第だとかで、条件さえ満たしたら貰える給付金とか補助金とかあるよね? 最近だとコロナの給付金の18歳以下のみだとか! そんな感じで税金もちゃんと払ってるのに、貰えるものを貰ってないって、単純に損だから貰っといた方が良いよ」


・「うちで、〇〇をしてもらえたら、完全無料ソーラーパネルとか紹介します」


 等、内容が内容なので、これ自体を特別な特典!のようにご紹介いただいてる方が多くいらっしゃいます。

 普通の太陽光とは違い、お金を貰っていない(費用はこちらが出す側です)ので、高額のお礼は難しく、ご協力いただいている工務店さん等も、ほとんどが何かの付随特典としてご紹介いただいております。



紹介方法


・お電話 090-3181-7729 

・E-mail  info@i-partnerz.jp  

 紹介先の番号だけ教えていただくだけでも、説明希望日時を教えていただくだけでも何でも構いません。伝わればOK!




紹介の注意点

※全てのご住宅が審査に通る!という訳ではありません。

※また地域や時期次第では既に受付終了になっている。または当初より内容が落ちている。という可能性があります。この点ご注意いただければと思います。


紹介方法はお任せいたしますがご参加いただけない方も多いため「対象になるかだけ見てもらったら?」「うちは参加できたし良いと思ったけど、説明だけ聞いてみたら?」等、詳細は丸投げしていただくのがオススメかもしれません。

よろしくお願いいたします。

0コメント

  • 1000 / 1000